通常600円の生ビール(サントリー ザ・プレミアム・モルツ)と、通常280円の角ハイボールが何杯でも1杯100円

写真拡大

鉄板とビストロが融合した「鉄板BISTRO jeujeu 神田」が、2017年5月12日、東京・神田にオープンする。

5月18日までの1週間は、通常600円の生ビール(サントリー ザ・プレミアム・モルツ)と、通常280円の角ハイボールが何杯でも1杯100円で提供する。ディナータイムのみ。

神田駅から徒歩1分

カウンターすべてが、シェフが調理をしている姿が間近で見られる「シェフズテーブル」なので、五感で料理を楽しめるスタイルだ。

おすすめは、1本から注文可能な「骨付き仔羊の鉄板焼き」(390円)に「クリームソースのリゾット」(1390円)、シェフがその日仕入の肉・魚介・野菜をお任せで焼く、コスパ抜群の「JeuJeuの鉄板焼きの盛り合わせ(6点盛り以上)」(1890円)。

また活きたオマール海老を注文後にさばき、鉄板で焼き上げる「活きオマールの鉄板焼き レモンバターソース」(1590円〜)は、大人の舌を満足させるという。

場所は、東京都千代田区鍛冶町1-7-5 MISU BLDS KANDA 2F。JR神田駅より徒歩1分、新日本橋駅より徒歩5分。

詳細は公式サイトから。