ファッション&音楽イベント『マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER』が5月3日(水)代々木競技場第一体育館にて開催。映画『帝一の國』のスペシャルステージに、主演の菅田将暉さんをはじめ、野村周平さん、竹内涼真さん、間宮祥太朗さん、千葉雄大さんが駆けつけました。



出典:(c)マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER

5人の登場に、延べ31,000人の観客は大興奮! その歓声に答えるべく、笑顔でランウェイを練り歩きました。

菅田さんは「初めて(ランウェイ)を歩きました。人がたくさんいて緊張しましたね!」とニッコリ。

また野村さんは「みんなのエールがバンバン届いていました!みんなでポーズしようって言っていたんだけど忘れていた」と明かすと、MCの山里亮太さん(南海キャンディーズ)が「今やってみよう!」と提案。事前に打ち合わせしていたという、斜め45度に傾く決めポーズを見せると、会場から黄色い歓声が飛び交いました。



出典:(c)マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER

竹内さんは「“帝一の國”見てくれた人、愛してるぜぇ〜♡」と叫ぶと、間宮さんは「“帝一の國”これから見るよって言う人、愛してくれ!」とお茶目な一面を披露。さらに“可愛いキャラ”が定着している千葉さんは、「男に生まれてよかった!」と持ち前のキラースマイルで観客を悩殺♡ 「可愛い〜!」と会場から声が飛ぶと、満足げな表情を見せました。

この日は全身オールホワイトの爽やかコーデで登場した5人ですが、「この中で1番の爽やかキャラは?」という質問で竹内さんが自薦、他薦含めて1位に。「爽やかで商売しています〜!」と白い歯を見せると、「商売って言うな!」と間宮さんからツッコミが入り、笑いを誘いました。

最後に菅田さんが「僕らの自信作です。ぜひ見てください!」と映画をPRし、会場を後にしました。

【関連記事】

※ 世界初の試み。映画「美女と野獣」ライブ・オーケストラ開催

※ エマ・ワトソン主演で話題の「美女と野獣」GWのおでかけは映画で決まり!

※ ベッキーがLINEで繋がりたい芸能人とは?「優しい」あの人

※ 松本人志にインタビュー!「ドキュメンタル」の裏話を語る

※ 中村アン、寝坊してしまった過去を暴露!