リュ・スヨン&イ・ユリ&イ・ジュン出演ドラマ「お父さんが変」視聴率29.2%で再び自己最高視聴率を更新!

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
KBS 2TV「お父さんが変」が自己最高視聴率を超え、30%を突破する勢いを見せている。

8日午前、視聴率調査会社ニールセン・コリアの集計によると、7日に韓国で放送された「お父さんが変」の視聴率は29.2%を記録した。これは6日の放送(25.2%) より4%上昇した数字で、近いうちに30%を超えると見られる。29.2%は先月16日に放送された自己最高視聴率である28%を超えた数字だ。

この日放送された「お父さんが変」ではリュ・スヨンとイ・ユリが同棲している事実がばれ、両家の親が結婚に反対する内容が登場し、激しい対立が描かれた。もう第20話が放送された状況で視聴率がどこまで上昇するか関心が高まる。

同日放送されたMBC「あなたはひどいです」は視聴率16.5%、「お父様、私がお世話します」は13.1%で放送を終了した。