ニッキー・ミナージュ、学費支援開始にファンが歓喜

写真拡大

ニッキー・ミナージュが、Twitterでのファンとのやり取りをきっかけに、彼らの学費を援助することを決めた。

◆ニッキー・ミナージュ画像

土曜日(5月6日)夜、ニッキーがTwitterを通じファンとチャットしていたところ、1人のファンが学費の援助を持ちかけた。すると、ニッキーは「学校に確認できるオールAの証明を送ってくれたら、払うわ。このコンテストに参加したい人いる?!?! 大真面目よ」と返答。瞬く間にニッキーのTwitterには成績表や、「Bではダメ?」「移民でもいい?」等の質問が押し寄せた。

ニッキーはそれらの質問に丁寧に答え、「1,000ドルあれば夏の3コースに十分。助けて」というツイートに「それだけ? 明日送るわ。銀行の詳細ちょうだい。次!」と答えるなど、「いくら必要なの?」「証明書を送って」「払うわ」を連発した。

最後は「OK、楽しかったわ。明日、これらの支払いをさせてちょうだい。それから、お金がいくら残っているか見てみる」と一旦打ち切ったが、その場の思いつきに終わらせたくはないようで、「1、2ヶ月後にまたやる」とつぶやいた。

この日のやりとりだけで、ニッキーは複数のファンへの支払いを約束している。

Ako Suzuki