3日、中国のポータルサイト・今日頭条で、中国のネットで流行しているジョークが取り上げられた。資料写真。

写真拡大

2017年5月3日、中国のポータルサイト・今日頭条で、中国のネットで流行しているジョークが取り上げられた。

信頼できる友人相手にチャットで「2000元(約3万2700円)貸してくれない?」とメッセージを送りどんな内容が返ってくるかを確かめるというもので、SNSにはさまざまな面白回答があふれている。いくつか優秀作をご紹介しよう。

「ねえねえ、2000元貸してくれない?」
「ありがとう、私にお金があると思ってくれて」

「ねえねえ、2000元貸してくれない?」
「(サービス業者からのメッセージ)相手は友人認証を要請しています。認証を得ないとチャットはできません」

「ねえねえ、2000元貸してくれない?」
「どうしたの?風俗行くの?ボクもお金はないけど相手ならしてあげるよ(笑)」

「ねえねえ、2000元貸してくれない?」
「2元以上の貸し借りはしないことにしているから」

「ねえねえ、2000元貸してくれない?」
「働け」

「ねえねえ、2000元貸してくれない?」
「おお、君もアカウント乗っ取り犯かね。私もこのアカウントを乗っ取ったばかりだよ。同業者だね」(翻訳・編集/増田聡太郎)