12星座別週間(5/8〜5/14)アロマテラピー占い

写真拡大

みなさんこんにちは。
占いライターの瑠璃光ルナです。

今週は11日に蠍座で満月です。
満月の蠍座の支配星は冥王星。この冥王星は現在山羊座にあります。

忍耐力が良い方向へと働けば、自分自身への大きな自信 につながっていきます。
じっくり考える、諦めない、結果を出すという感じになるでしょう。

恋愛でも忍耐して相手を信じる気持ち、思いを現実化させるための努力などが実るときです。

このような長所を伸ばしたいときには、冥王星と土星の精油を使ってみましょう。

冥王星の精油は、イランイラン、土星の精油は、ティートリー。

満月のときは、身体を休め、心のなかにある重荷を解放していく ことがテーマになります。

静かな瞑想をしながら、アロマテラピーをしてみましょう。
蠍座は水のエレメントです、水を癒しに利用していくのもいいでしょう。
水を張ったグラスにキャンドルを浮かべたり、水の中にガラス玉を入れて色を楽しんだりするのもいいですね。

水は器によって大きさを変えますよね。
そういう意味からもひとつに定まらない不安定な要素 を含みます。
また、順応性の高さ、他者への共感などもあります。

感情の複雑さを意識して、この日は自分の中にある「蠍座的」な感情を見つめて解放してあげてくださいね。

こだわりや、嫉妬深さ、性、死、復活、お金、なども蠍座のテーマです。

イランイランは、蠍座の愛情への強いこだわりを解きほぐしてくれる香りになれると思います。
恋愛の暗い部分を見つめすぎて気持ちが落ち込んでしまうときに、心と身体のこわばり を解放してくれるでしょう。

また、性的なコンプレックスを抱えている場合、その緊張感を緩和して解放していきます。
恋人に対して素直に心や身体を預けることができないという場合、イランイランは罪悪感を取り去ってくれる でしょう。

第2チャクラと第4チャクラを活性化させます。
この部分へのオイルマッサージとして活用するのもおすすめですね。

第2チャクラは丹田のあたり(おへその下)、第4チャクラは胸の中央です。

感情を安定させ、人との感情のやりとりをスムーズにしてくれます。
さらに、性的なフェロモンを活性化させる と言われています。

●牡羊座

金星と火星の精油で、陰と陽のバランスを保ちましょう
ゼラニウム、ジンジャー

●牡牛座

太陽と金星の精油で、明るくユーモアのある自分を創りましょう
ベルガモット、イランイラン

●双子座

火星と土星の精油で、堅実な恋愛を目指していきましょう
パイン、ユーカリ

●蟹座

月と冥王星の精油で、宇宙のパワーをチャージしましょう
レモン、サンダルウッド

●獅子座

太陽と水星の精油で、目的と行動を一致させて恋を確実にGETしましょう
カモミール、ラベンダー

●乙女座

冥王星と土星の精油で、恋の奇跡をもたらしましょう
シダーウッド、ティートリー

●天秤座

木星と金星の精油で、開放的な恋を楽しみましょう
オレンジ、ジャスミン

●蠍座

海王星と月の精油で、ロマンスを日常に取り込みましょう
フランキンセンス、レモングラス

●射手座

土星と水星の精油で、知的な恋を楽しみましょう
サイプレス、ローズマリー

●山羊座

月と冥王星で、心の満足度をアップさせましょう
プチグレン、パチュリ

●水瓶座

火星と天王星の精油で、直感力を研ぎ澄ませましょう
ペパーミント、マジョラム

●魚座

海王星と冥王星の精油で、運命の恋を引き寄せましょう
クラリセージ、イランイラン

----------

5月に入り気温が高くなってきました。
気温によって精油への感じ方も変わってきます。

体調に合わせて楽しいアロマライフをしていきましょう。

●ライター/瑠璃光ルナ(占いライター)