「いつも仲良しでいたいけど、ついつい彼とケンカしてしまう……」というように、長く付き合うと考え方の違いや、相手の行動にムッとしてついケンカになっちゃうこともしばしばあります。
では、ケンカをしても彼と仲良しでいるためにはどうしたらいいのでしょうか? そこで今回は、ケンカしてもすぐ彼と仲直りできる秘訣を、アラサー女性たちにきいてきました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

仲直りの秘訣その1: 彼の前でかわいくションボリする

なんだか計算高そうにみえますが、どんな男性でも女子のカワイイ計算にはついホイホイとのせられちゃうのでしょうね〜。

・ 「彼とケンカして、カワイイ感じでショボンってしていたら『ごめん、ごめん!』って謝ってくれる。本当はムスッとしたい気分だけど、早く仲直りしたいからそこはガマン」(28歳/女性/アパレル勤務)

・ 「すっごい傷ついちゃった……って顔して静かに黙っていたら、彼が優しく話しかけてくれる。いつもこのパターンでわりとすぐ仲直りしています」(25歳/女性/美容関係)

いつまでもムスッとしていられると、仲直りしたくてもしにくいですよね。こんなことがサラッとできる彼女は、きっと彼を手のひらで転がしているのでしょうね〜。

仲直りの秘訣その2: 悪いところは素直に直す

なんでもかんでも彼の言うことをきくってわけじゃないと思いますが、指摘したことを彼女が素直にきいてくれたら、彼氏としてもすぐ許せるのでしょうね。

・ 「自分も悪かったなって思うところは、素直に直すようにしています。そしたら彼も『俺も悪かった、ごめん』って素直に謝ってくれる。愛がより深まる感じがします」(29歳/女性/公務員)

・ 「彼に指摘されたことを直すように行動すれば、彼も自分の悪いところを直そうとしてくれる。ケンカってお互いさまなところがあるから、長引かないように意地をはったりはしません」(31歳/女性/銀行員)

大人です……! 一方的に相手を責め続けるんじゃなくて、自分も直せる所はなおすという彼女の姿勢に、彼も“許そう”という気持ちになるのでしょうね。

仲直りの秘訣その3: ケンカの次の日は明るく笑顔で接する

ケンカしたら次の日もご機嫌ななめにしちゃって、またさらにケンカ……というパターンの人がいるなかで、これは高度な技です!

・ 「もちろんケンカして気まずいなって思うけど、それよりも早く仲直りしたいからケンカの次の日は笑顔を心がけています」(26歳/女性/ネイリスト)

・ 「彼が、『ケンカしても尾を引かないところが好き』っていつも言ってくれます。あっけらかんとしてる私を見て、怒る気が失せちゃうみたい」(27歳/女性/アパレル関係)

ケンカした次の日に笑顔でこられたら、彼も許しちゃおうって気になるんでしょうね〜。ケンカした次の日どんな顔したらいいか困る人は、ぜひ笑顔でいってみてください!

いかがでしたか? ケンカが長引くと気分も晴れませんよね……。彼とケンカしても早く仲直りできるように願っています!