メルカリで現金が出品され、実際に売買されていたことが物議を醸している

ホウドウキョク 3 Lines Summary

メルカリはリテラシーが低い人を含めて広まっているサービス「現金」を額面以上で買っているのは多重債務者やすぐに現金が必要な人現金の出品が禁止された後、いたちごっこが始まっている

スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめる出品無料のフリーマーケットアプリ「メルカリ」。
この「メルカリ」で“現金”が出品されていたことが今、ネット上で物議を醸している。きっかけはこちらのツイート。

なんと!「現金4万円」が額面以上の4万7300円で出品されており、画面には購入されたことを示す「SOLD」のマーク。

驚くことに20万円を超える現金の出品もあったという。

また、この件についてメルカリに問い合わせたところ、「4/22より現在発行されている銀行券・貨幣は出品を禁止し、既に出品されている商品につきましても順次対応を進めています」という返答が返ってきた。

メルカリはリテラシーが低い人を含めて広まっているサービス

米川一成(報道局取材撮影部部長)
メルカリってヤフオクなどオークションとは別なの?

松葉信彦(ギズモート・ジャパン)
基本的には「言い値」で買えます。

佐々木俊尚
オークションは値段がどんどん変わっていく。メルカリは「500円で売ります」って売り出せば、500円で買うというように非常にシンプル。

米川
もっとシンプルなんだ。

佐々木
高額商品というよりかは日常使っている古着とか、フリーマーケットですから。

米川
1対1でのやり取りですね。

松葉
本当にいろんな人が使っているので、値下げ交渉してくる人とか「どうしても今お金がないから半額になりませんか?」ということを買う側が言ったり、リテラシーが低い人も含めて広まっているサービスでもあります。そういうところに目をつけた、出品者側の人間がいるということだと思います。

「現金」を額面以上で買っているのは多重債務者やすぐに現金が必要な人

「メルカリ」ではクレジットカードでの支払いが可能というのがポイント。クレジットカードの支払いですぐに現金が手に入り、さらに、リボ払いなどにすれば分割支払いで大量の現金が手に入る。購入するのはサラ金の返済で困っている人や、すぐに現金が必要な人というわけだ。

佐々木
クレジットカードでキャッシングも可能ですが、金額が制限されています。そんなにたくさんのキャッシングができない。ただし、モノを買うのは限度額まで結構大きくなる。キャッシングの限度額と購入の限度額は違い、キャッシングの方が小さい。よくあるのは、クレジットカードで100万円のモノを買います。その100万円で購入したものを業者などへ持っていくと90万で購入してくれる場合がある。そういうビジネスがあります。

米川
転売ですね。

佐々木
そうそう。それでとりあえず、クレジットカード持っているけど、お金に困っている人は、キャッシングだと20万円しか手に入らないけど、90万のモノを80万円で買ってもらえれば、80万円の現金がその場で入手できてしまう。それを返済に充てる。だから、これもお金なんだけど、お金を購入しても、メルカリの決済上ではモノを買ったのと同じ扱いになるので、4万円のキャッシングをしたのではなく、47300円のモノを買った、という扱いになるんです。多重債務者とか、とりあえず今すぐお金が必要な人、ありがちなのが、やっぱり消費者金融にお金を借りていて、明日返さなきゃという人。もしくは、闇金に借りている人が利用しているのではないかと推測はされます。

現金の出品が禁止された後、いたちごっこが始まっている

佐々木
でも、ユーザーがかいくぐって早速、この直後にはスイカなど交通系ICカードに5万円とか入ったモノを、5万数千円で売るってことをやっていたりしますね。次から次にいたちごっこですね。

米川
誰かがツイートするまで、ずっとやっていたわけですよね?このように話題になるまでは。

松葉
ある程度、対応を考えていたところで話題になったのかもしれない。

無料でもらえる「離婚届」も出品…世の中の闇は深い

佐々木
今日(4/26)も話題になっていたけど、「離婚届」を売っているっていうニュース。離婚届は区役所で無料でもらえるんだけど、メルカリでは300円で売っている。地方に住んでいると、市役所が遠いとか、もしくは貰いに行った段階で、小さい町役場くらいだと、全員顔見知りだったりするから「離婚届取りに来たよ」と噂されてしまう可能性があるんですよね。それが怖くてこっそり手に入れたりする人も当然いるでしょうと思います。

鈴木唯アナウンサー
よく思いつきますね。

佐々木
あと、すぐに離婚はしないけど、離婚届を手元に置いて持っておきたいという人は結構多いみたいですね。いつ何時でも切り札として使えるように。

米川
お守りですね。

鈴木
なるほど。色々あるんですね。

佐々木
世の中の闇は深いんです。

鈴木
この問題、まだまだ長く続きそうですね。

佐々木
この問題が続くかどうかはわからないけど、メルカリに変なものが出品されたという話題は当分続きそうかな。

4月25日放送「ホウドウキョク×FLAG7」アーカイブはこちら

ホウドウキョク

ホウドウキョクは、「考えるヒント」として使ってほしいニュースメディアです。テキスト記事、ライブ配信、動画、VRなどを組み合わせて、「ニュース」と「ニュースの捉え方」をお伝えします。 
⇒ https://www.houdoukyoku.jp/