「マンツーマン」パク・ヘジン&キム・ミンジョン、恋愛を始める

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「マンツーマン」パク・ヘジンとキム・ミンジョンが恋愛を始める。

韓国で6日に放送されたJTBC金土ドラマ「マンツーマン」(脚本:キム・ウォンソク、演出:イ・チャンミン) 第6話では、キム・ソル(パク・ヘジン) が作戦のためにチャ・ドハ(キム・ミンジョン) に接近し、彼女の父親であるチャ・ミョンソク(キム・ビョンセ) に自分が彼氏だと紹介した。

ミョンソクはソルが気に入った様子を見せ「嬉しい。イケメンだな」と話した。

ソルは見栄を張る父親を恥ずかしがるドハの手を握ってあげた。続いて「ビジネスをしているとそうなるよ」と父親の気持ちに寄り添ってあげた。

ソルはドハに「私たち、今日から1日です」とメールを送った。