ユ・アイン×イム・スジョン、切ないハグシーンに隠された事情とは?

写真拡大

「シカゴ・タイプライター」ユ・アインとイム・スジョンのハグシーンの裏話が公開された。

韓国で6日に放送されたtvN「シカゴ・タイプライタースペシャル」では、ユ・アインとイム・スジョンのハグシーンに隠された物語が描かれた。

切ない心を分かち合う場面だけに、二人は撮影の前に真剣に台詞を合わせた。

続いて実際の撮影に入り、イム・スジョンは号泣しながら感情演技を披露した。そんな彼女を抱きしめるユ・アイン。この場面は第8話のエンディングを飾り、視聴者の心を鷲づかみにした。

しかし、この美しい場面に隠された物語があった。ユ・アインが少し脚を曲げてハグしていたのだ。二人の演技に配慮のある脚まで加わり、名場面が誕生し、視線を集めた。