© 2013 Arthur Guibert

『Microtrip』は、菌となって体内を冒険するカジュアルアクションゲーム。

黒い菌に当たらないように白い細胞を食べて奥へ奥へと進みましょう。

体内を冒険しよう!

操作方法は2種類

『Microtrip』は、体内を冒険するカジュアルアクションゲームです。
操作方法は2種類。端末を傾けて移動か、左右タップで移動か選べます。


操作方法を変更するには、ゲーム開始前に左下の歯車を押して一番上のボタンをタップするか、ゲーム中に右上の一時停止ボタンを押して一番右のボタンをタップしましょう。


自分の好きな操作方法で、体内を冒険しましょう!


冒険は白い細胞がカギ!

冒険しているあいだは、左上のゲージがドンドン減っていきます。
無くなってしまうとゲームオーバーになるので、道中にある白い細胞を食べ続けましょう。


白い細胞以外に、黒い菌のようなものがいます。
小さいやつに当たるとゲージが一気に減り、大きいのに当たると一発でゲームオーバーになってしまいます。当たらないように気をつけましょう!


薬でパワーアップ!

たまに白い細胞にまぎれて薬がでてきます。


この薬を食べると一定時間パワーアップ!
小さくなって黒い菌を避けやすくなったり、周りの白い細胞を吸い寄せたりしますよ。
食べた瞬間やパワーアップが終わる瞬間に爆発して周りの障害物や黒い菌をやっつけてくれるので、見つけたら確実に食べるようにしましょう!


進めていくとステージのレベルが上がり、難易度が上がります。
筆者はレベル3までしかいけなかったのですが、至るところに黒い菌がいてすぐにやられてしまいました。
もっとレベルが上がるとどうなるのか気になるので、到達した方がいたら教えてください。