夜は幻想的な雰囲気に!サンシャイン水族館の屋外エリア「マリンガーデン」

写真拡大

東京・池袋のサンシャイン水族館では、 6月9日(金)から25日(日)の金・土・日限定で、屋外エリア「マリンガーデン」にて、「缶つまナイトinサンシャイン水族館」を開催する。

【写真を見る】「缶つま」を使ったアレンジメニューも登場!「コンビーフユッケ卵黄ソースがけ」(660円)

“そのままおつまみになる缶詰”として、2010年の発売以来、手軽さと本格的な味付けで人気を博している「缶つま」。現在では100種類を超えるラインアップが展開されている。

そんな「缶つま」とサンシャイン水族館のコラボイベントが、6月の週末に開催決定!期間中の週末は、17時から水族館内での飲食も可能となり、 サンシャイン水族館オリジナルのアレンジメニューの他、 海の食材を使用した商品や売れ筋を中心に、約10種類の「缶つま」を販売する。

アレンジメニューは「炙りチーズのせムール貝」(710円)、「コンビーフユッケ卵黄ソースがけ」(660円)などが登場。また、生ビール、 ハイボール、 ウーロンハイ、 氷結の中から好きなドリンクを1杯選べる、アルコールドリンク付き入場券(2300円)も販売する。

海の仲間たちに囲まれて、ちょっと贅沢な「缶つま」とお酒を味わえる、貴重な機会をお見逃しなく!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

※写真はすべてイメージ