年明けから春にかけ、とにかく芸能界が“不倫”で大揺れしていたのは昨年のこと。当時ほどではないにせよ、今年に入っても芸能界のみならず政治界でも定期的に不倫ネタが発覚。相変わらず世間を騒がせています。

マジで!?恋人がいる女性の過半数は浮気願望アリ?

そんな中、なんと「恋人がいる女性の過半数が浮気を希望」という驚くべき調査結果を発表したのが、20〜30代女性向けの婚活・恋愛情報サイト『愛カツ(あいかつ)』。まず852人の女性に「4月から新しく始めようと思うことはありますか?」と尋ねたところ、以下のような結果となったそうです。

1位 浮気・不倫……316人

2位 恋活……151人

3位 資格等の勉強……122人

4位 ダイエット……101人

5位 貯金……98人

6位 習い事……84人

7位 趣味……79人

8位 婚活……52人

2位と倍以上の差をつけて1位となったのは「浮気・不倫」!こちらの調査を行なった「愛カツ」というサイトは恋愛や婚活の情報サイトです。つまりかなり恋愛に前のめりの人が対象だと思われますが、それにしても恋愛への努力が別方向に行っているような気が……。

恋人がいても浮気相手を探し、新たな恋人候補を模索する

同調査では、ほかにも未婚女性限定で新年度に向けた恋愛の意識も調査しています。その結果によると1位は「今恋人がいないので、新しい恋人を探したい」で311人。こちらは健全な結果かと思いきや、2位以下をみてください。

2位 今恋人がいるが、新しい浮気相手を探したい……216人

3位 今恋人がいるので、新しい恋人は必要ない……141人

4位 今恋人がいるが、新しい恋人を探したい……53人

5位 今恋人はいないが、新しい恋人は必要ない……41人

恋人がいるのに浮気相手や新しい恋人を探したい人、多すぎです!この結果が本当だとすると、自分がフリーの時に好きになった人に恋人がいるからといって、まったく諦める必要はなさそうです。もちろん独身同士であれば、たとえ交際中であってもアタックして自分に振り向かせるのは、罪にはなりません。場合によっては多少の修羅場はあるかもしれませんが……。

不倫の末路は「奥さんから訴えられる」「捨てられる」が全体44%に

しかし片方が既婚者の場合は事情が変わります。「不倫」は犯罪ではないにせよ「不法行為」に該当するので、損害賠償や慰謝料を支払う義務も発生するのです。にもかかわらず芸能界や今回の調査結果をみても、不倫をする人は後を絶たない現実。

芸能人の場合は不倫により再起不能となるケースもしばしば。やはりハイリスク!

そんな人たちに向け同調査では、不倫系経験者限定による「不倫の結末」についてのアンケートも行なっています。こちらによると「不倫相手と結婚できた」という結末を迎えた人は852人中59人。数値にするとわずか6.9%にすぎないのです。そのほかの結果は以下の通りとなっています。

1位 不倫相手の奥さんから訴えられた……202人

2位 不倫相手から捨てられた……178人

3位 不倫継続中……155人

4位 不倫相手を捨てた……143人

5位 不倫相手と結婚できた……59人

6位 相手の離婚が成立し不倫相手と交際中……35人

女性にとって悲惨なのはやはり1位と2位の結末。全体の割合をみると、44%が占めています。そう考えると不倫はやはり女性にとって、ハイリスク・ローリターン。あまりオススメできるものではなさそうです。

【調査概要】
調査媒体:愛カツ(あいかつ)
運営会社:株式会社TOBE
調査期間:2017年4月22日より2017年4月30日までの9日間
調査数:852人が回答