予選落ち濃厚な石川遼(写真はバレロテキサスOP)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ウェルズ・ファーゴ選手権 3日目◇6日◇イーグルポイントゴルフクラブ(7,396ヤード・パー72)>
日没順延となっていた米国男子ツアー「ウェルズ・ファーゴ選手権」の第2ラウンドが再開。18番のみ残していた石川遼は最後に意地のバーディを奪った。
【PGAツアー動画】5パットの予兆??石川遼、グリーンの変化に困惑
トータル13オーバー暫定152位タイと予選落ち濃厚ながらも18番に立った石川は、セカンドショットでグリーン左まで運ぶと、ピンまで33ヤードの3打目を1mに寄せてバーディを奪取。トータル12オーバー、現時点で150位タイとほぼカットとなる位置だが、次戦以降につながるバーディフィニッシュを見せた。
現時点での首位タイはトータル5アンダーのビリー・ハーレーIII(米国)ら4人。今大会が約1か月ぶりの実戦となる世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)は15番まで終えてトータル1アンダーの35位タイにつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ウェルズファーゴ選手権のリアルタイム速報 PGAツアーリーダーボード
4メートルから5パットでトリプルボギー そのホール、石川遼に何があった?
まさかの5パットも…石川遼、大乱調で13オーバー暫定152位タイ 競技は日没順延
残りは7試合…苦戦続く石川遼の現在地 残り必要ポイントは?
57歳カプルスが356ヤード飛ぶ秘密