【やってみて】「コナン顔メーカー」のアイコン作りが楽しい!! さらに容疑者として『名探偵コナン』に出演する大チャンスも

写真拡大

青山剛昌さんによる大人気漫画『名探偵コナン』が累計発行部数2億冊を突破(!)したのを受けて、特設サイト「コナン顔メーカー」がオープン。髪型や目、鼻や口を自由にカスタムして、自分だけのキャラクターが作れちゃうようです。

楽しみ方はそれだけにあらず! なんとキャラクターを作って応募すると、『名探偵コナン』の容疑者として登場できるんですって。

つまり、自分そっくりに作って、それが採用されたら、自分が容疑者として漫画に登場できるわけです……! ファンにとってこれ以上嬉しいことはないですよねぇ!

【青山先生のコメントも掲載されているよ〜!】

「嬉しい事件が起きました。『名探偵コナン』が2億冊を突破したそうです。その犯人は、間違いなく読者のみなさんです。ありがとう。御礼といってはなんですが、みなさんが登場する物語を描きたいと思います」

こちらは、特設サイトに掲載された青山先生からのメッセージ。青山先生直々に「みなさんが登場する物語を作る」と言われてしまった日にゃあ、容疑者を作る手にも、ついつい力がこもってしまいます。

ずらりと並んだパーツから、まずは髪型や顔型をチョイス。続いて目、鼻、口と選んでいって、最後にメガネや帽子を好みでつけ足せば、オリジナルキャラの完成〜!

【運試しに応募してみよう】

作ったキャラはフェイスブックやツイッターでもシェアできるようになっているので、応募するしないにかかわらず、ジャンジャン作りたくなってしまいます。

“容疑者” に応募できるのは、2017年5月31日まで(早く終了する場合あり)。厳正な審査を経て選ばれた1名のみが漫画に登場することができるのだそうで、当落の連絡はこないとのこと。発表などもなく、週刊少年サンデー『名探偵コナン』のストーリーにそのまま掲載されるみたいです。

こんなチャンスはめったにないので、さっそく応募してみてはいかがでしょう? 一生の思い出になることは確実ですよ☆

参照元:コナン顔メーカー
画像=(c)Pouch
執筆=田端あんじ(c)Pouch

画像をもっと見る