前田ゆかさん、Kellyさんらはカカオパウダーでアンチエイジング!

写真拡大

 今、スーパーフードの中でも、注目されているものの一つが「カカオパウダー」。アンチエイジングのために取り入れているモデルの前田ゆかさんは今年47歳。2015年にいち早くカカオパウダーに目を付け、エイジングケアに役立てていたようです。その方法は、豆乳に甘味を加えるためのバナナとカカオパウダーを入れてスムージーにしていたそうです。

 カカオパウダーはお菓子づくりにも応用可能。前田さんは、先ほどのスムージーにココナッツオイルを加えて、バナナカカオケーキを作るアイデアも披露していました。美しく年を重ねるためには、普段のケアが大切なのですね。

 今年33歳になるモデルのKellyさんは、コールドプレスジュースのカカオパウダー入りを堪能しているとブログで報告しています。ジュースプログラム「ワンデークレンズ」を行ったそうですが、その6本のうちの1本がカカオパウダーが入ったナッツミルク。お味は、濃厚で本当においしかったそうです。

 このように、各所でモテモテのカカオパウダーですが、「スーパーフード事典 BEST50 栄養素、効能、おいしい食べ方がわかる」(主婦の友社)によると、脂肪の蓄積を予防する効果もあるのだとか。モデルさんたちがこぞって飲むのも納得ですね。