新バラエティ「秘密のバラエティ研修院」放送開始…アイドルたちの親睦の場になれるか

写真拡大

人見知りをするアイドルたちも友情を築き上げた。果たして「秘密のバラエティ研修院」がアイドルの新しい親睦の場になれるだろうか。

韓国で5日に放送スタートしたMBC「秘密のバラエティ研修院」では、2AM ジヌン、WINNER ソン・ミノ、楽童ミュージシャン、BTOB ソンジェ&チャンソプ、Block BのP.O、Apink ユン・ボミ、EXID ハニ、GFRIEND イェリン、ハン・ドングンらが出演した。

この日ユン・ボミとハニは、人見知りで小心者な自分の性格を直したくて「秘密のバラエティ研修院」に参加したという。初めての出会いで気が合うと感じた2人は、肖像画を描く時間に会い、素直に本音を打ち明けた。

ハニは「自分が芸能人にもかかわらず、芸能人が心地悪いと思う時がある。いまだに少し慣れない気分になる。大らかなキャラクターであるため、私がこんな人だと分かると皆驚く」と話し、ユン・ボミも「私も地元の友達にだけ会っている。芸能人にはすべてのことを話せないような気分になる」と延べ、本音を打ち明けた。2人は電話番号を交換し、これから2人の関係が発展することを予告した。

ソンジェ、ハン・ドングン、ソン・ミノの独特な友情も笑いを誘った。ソンジェとハン・ドングンはお互いを仲良くしたい相手として選んですぐさま仲良くなり、セクシーダンスバトルで会ったハン・ドングンとソン・ミノは、肖像画を描く際、再び出会いお互いに相次いで褒め称えた。

アイドルの友情とは別に、ラブラインも描かれた。P.Oは「この中で絶対1人と付き合わなければいけないなら?」という質問に、男らしくユン・ボミと答え、ユン・ボミも同じ質問にP.Oと答えた。同い年のイェリンと楽童ミュージシャンのイ・チャンヒョクも「君は私の事どう思う?」とお互いに質問した。

このように「秘密のバラエティ研修院」は、アイドルがバラエティで友情を築き上げる方法を誰よりも近くで見せることに成功した。その過程でユン・ボミとハニは、番組の収録にもかかわらず本音を打ち明けて一層仲良くなった。「秘密のバラエティ研修院」が果たしてアイドルの新しい親睦の場になれるだろうか。MBCがもう一度人気バラエティ番組を誕生させることができるかに、注目が集まっている。

Block BのP.O&Apink ユン・ボミ、付き合いたい人にお互いを指名「よく食べる人が好き」

EXID ハニ&Apink ユン・ボミ、お互いに共通する悩みとは?