5月10日にリリースされるRADWIMPSニューシングル『サイハテイアイニ / 洗脳』に収録されている『棒人間』のストリングスバージョンが、5月7日(日)放送の日本テレビ系ドラマ「フランケンシュタインの恋」第3話でリリースに先駆けて初公開されることが決定した。

ドラマの主題歌としてオンエア中の『棒人間』は昨年リリースされたRADWIMPSの最新アルバムに収録されている楽曲だが、今回ドラマの主題歌起用を受けて、急遽ストリングスバージョンの制作が決定。ピアノとストリングスで奏でられる美しいオケに乗せて、新たに野田洋次郎がボーカルを再録音しており、オリジナルとはまた違った魅力を放っている。

ドラマ「フランケンシュタインの恋」は、主演の綾野剛が永遠の命をもつ怪物を演じる、年の差100歳のラブストーリー。RADWIMPSの主題歌『棒人間』は、まさに人間ではない怪物が主人公となる本作に、歌詞も、メロディーも奇跡的なほどにマッチした一曲。回が進むごとにドラマのストーリーとRADWIMPSの音楽がリンクし、引き込まれていく。

また、『棒人間[Strings ver.]』が収録されているRADWIMPSのニューシングル『サイハテアイニ / 洗脳』の初回限定盤には、『棒人間』の絵本が付いてくる。絵本の挿絵を担当したColliu(コリュ)が独自の視点で描く<人間>と<棒人間>の世界は、『棒人間』の歌詞のストーリーを色彩鮮やかに表現している。楽曲と併せて、目でもぜひ楽しんでほしい。

RADWIMPSは現在、最新アルバム『人間開花』を引っ提げた全国ツアー「Human Bloom Tour 2017」を敢行中。5月9日・10日の東京・日本武道館2daysまでに12ヶ所21公演を駆け抜けたあと、6月にはアジアツアーも決定している。

ⓒNTV