シン・セギョン、ロマンチックな春の女神に…美しい肩のラインに“視線集中”

写真拡大 (全2枚)

女優シン・セギョンが清純かつ優雅な魅力をアピールした。

最近、所属事務所NAMOO ACTORSは雑誌「1st LOOK」ともに撮影したシン・セギョンのグラビアを公開した。

今回のグラビアは「Glorious Moment」というテーマで、シン・セギョンだけの永遠に抱き続けたい美しい瞬間を表現した。

公開されたグラビアでシン・セギョンは、華奢な肩を出したまま清純な魅力をアピールしている。自然と風になびく髪と降り注ぐ日差し、そんなロマンチックなムードの中でRosemontコレクションと共に女神のようなビジュアルを表現したシン・セギョンは、見る人々を感嘆させた。

シン・セギョンはグラビア撮影中のインタビューを通じて「外縁を広げて着実に発展し、もっと信頼される女優になりたい」と伝えた。続いて「tvN新ドラマ『河伯の花嫁2017』がたくさん愛されてほしい。本当に面白い物語なので大きく期待している」と付け加えた。

シン・セギョンは「河伯の花嫁2017」で神経精神科の専門医ソア役を務め、撮影に参加している。