「プロデュース101」シーズン2、練習生が選ぶビジュアルランキングを発表…1位に輝いたのは?

写真拡大

「プロデュース101」シーズン2のビジュアルセンターはパク・ジフンだった。

6日、Mnet「プロデュース101」シーズン2ではビジュアルセンターのランキングが公開された。

練習生たちが直接選んだビジュアルトップ12のリストがついに公開された。アン・ヒョンソプ、クォン・ヒョンビン、パク・ソンウなどがランキングに入った中、4位と5位はそれぞれユ・ソンホとファン・ミンヒョンが手にした。

次にトップ3が発表された。3位の主人公はライグァン・リンだった。練習生たちは、実年齢に見えないライグァン・リンの成熟した魅力を高く評価した。

2位は目で笑う笑顔が魅力的なペ・ジニョンだった。練習生たちは「誰が見てもアイドルだ」と言い、ペ・ジニョンの魅力を絶賛した。

それでは、栄光の1位は誰だったのだろうか。“ウィンク男子”ことパク・ジフンがビジュアルセンターとなった。パク・ジフンは「顔で頑張って仕事する」と感想を述べ、笑いを誘った。