防弾少年団、米ニューヨーク・タイムズに登場…“南米でブーム”

写真拡大 (全2枚)

防弾少年団がアメリカのニューヨーク・タイムズに登場した。

4日(現地時間)、ニューヨーク・タイムズは「K-POPグループが南米で通用することができた理由は何か」という長文の記事を掲載した。

報道によると、その中でもチリで防弾少年団の人気は大きいという。防弾少年団より以前は、チリで韓国の音楽が放送で流れることは皆無だったという。

最初、防弾少年団はK-POPを取り上げるラジオを通じて有名になったという。口コミ効果で現地プロモーターが要らないほど人気が確保された。

防弾少年団は3月にチリコンサートを盛況のうちに終えた。