イ・シオン、日本のミニカーに大はしゃぎ!?「一日中いることができそう」

写真拡大

「私は一人で暮らす」で、イ・シオンの静岡旅行記が描かれた。

韓国で5日に放送されたMBC「私は一人で暮らす」では、日本に旅行へ行ったイ・シオンの姿が描かれた。イ・シオンは「2回目の海外旅行だ」と緊張した姿を見せた。

イ・シオンはミニカー、ゲームオタクの聖地である日本・静岡を目的地に決めた。飛行機で乗務員に入国申告書をもらい、イ・シオンは隣の人の顔色を見てハングルで空欄を埋めた。これを見たハン・ヘジンは「わざと笑わせるために、そうしたのか」と驚いた。

イ・シオンは「私は演技を専攻していたため、英語は分からない」と苦しい言い訳をし、笑いを誘った。イ・シオンは到着するや否や道に迷った。バスでもずっと緊張した様子で、降りてからはGPSを利用して移動した。

イ・シオンは、すぐ前に目的地があるにも関わらずずっと迷い、結局通行人の助けを受けてようやく目的地に辿り着いた。この日、イ・シオンは自分の好きなミニカーメーカーの本社と中古売場を訪れ、喜びを隠せなかった。

イ・シオンは「中古の売り場には一日中いることができそうだ」と喜んだ。彼は途中で喉が渇いて自販機を利用した。飲み物が1,100ウォン(約110円) 程度だったが、イ・シオンはこれを1万1000ウォン(約1,100円) と勘違いし、2万ウォンを入れようと努力した。

これを見たヘンリーは「これはちょっとひどい」とイ・シオンをからかった。彼はこの日、寿司とおでんのおいしい店を訪ね、視聴者の食欲をそそった。