欅坂46・平手友梨奈

写真拡大

欅坂46の平手友梨奈が東京・国立代々木競技場第一体育館で行われた「マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」のランウェイに登場、大胆な衣装で観客を沸かせた。

【写真を見る】セクシーな網タイツが美脚を引き立てる!平手のランウェイなど(画像1/15)

同イベントは、さまざまなブランドのファッションショーやアーティストライブを開催し、日本のカルチャーを世界へ発信するファッション&音楽イベントで、今回は約3万人が来場。

平手が登場したのは「セクシーとスポーティーのバランス」がテーマのファッションブランド「one spo」のステージ。

大胆に素肌が見えるダメージデニムの下に赤い網タイツ、肩出しのトップスという、テレビや雑誌で見る平手のイメージとはかけ離れた衣装で堂々とランウェイを歩いた。

このランウェイを見たファンたちは、ネットで「この服は予想外(笑)」「かっこいい…」「堂々としすぎて言葉を失う」と盛り上がった。

また、同イベントでは欅坂46から渡邉理佐、土生瑞穂、渡辺梨加、小林由依らもモデルとして参加。

さらに欅坂46としてアーティストライブも行い、大いに観客を沸かせた。

なお、9月16日(土)には千葉・幕張メッセ9〜11ホールで、「マイナビ GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」の開催が決定している。