スコアを2つ伸ばしてフィニッシュしたアン・シネ(撮影:鈴木祥)

写真拡大

<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 3日目◇6日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,670ヤード・パー72)>
茨城GC西コースで開催中の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」の第3ラウンド。トータル5オーバーとギリギリで予選通過となった韓国のセクシークイーンことアン・シネはこの日全体のトップでスタートし4バーディ・2ボギーの“70”をマークしてトータル3オーバーにスコアを伸ばしてフィニッシュした。

同組で回った青山加織と共に前半からチャージ。1番でセカンドを3メートルにつけて幸先よくバーディとすると3番パー5でもバーディ。中盤3連続バーディを奪うなどスコアを伸ばした青山に対し7番、8番と連続バーディを奪うなど前半から盛り上げた。さらなる浮上が期待されたバックナインは2ボギーとスコアを落としたものの、ヒザ上30センチのミニスカだけでなくプレーでもその魅力を存分に発揮した。
2日目を終えてトータル8アンダーの川岸史果ら上位勢はこれからティオフを迎える。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

セクシークイーン、アン・シネ写真をもっと見たい!
アン・シネってどんなスイングしているの?連続写真で分析
レクシー・トンプソンが連日のサイン会「12歳から日課」
父・良兼も応援の川岸史果が単独トップ「勝てば米ツアー挑戦する」
セクシーの次は“スイートハート”!?中国美女セキ・ユウティンが上位進出