高須克弥氏

写真拡大

5日、高須クリニック院長の高須克弥氏が自身のTwitter上で、川崎フロンターレサポーターの旭日旗持ち込み問題に疑問を呈した。

高須氏はこの日、一般ユーザーが投稿した川崎サポーターの旭日旗持ち込み問題に言及した。韓国・水原で行われたサッカーアジア・チャンピオンズリーグの試合で、川崎サポーターが旭日旗を掲げた。これに対して4日、アジア・サッカー連盟(AFC)は、防げなかった川崎の責任を問い、AFC連盟主催試合でのホーム戦1試合を無観客とする処分と、罰金1万5000ドル(約170万円)を科したのだ。

これについて高須氏は、どうやら納得ができていないようで「何で旭日旗がいけないんだ?」と疑問を呈した。さらに朝日新聞の社旗を持ち出し「朝日新聞は堂々と論陣をはっていただきたい」と提案し、「僕は御社の社旗が好きです」とその思いを綴っている。
【関連記事】
高須克弥院長 大金を使い続ける理由を明かす「貯めておくと害をなす」
高須克弥氏が「ポケモンGO」のためにヘリチャーターで26万円
高須克弥氏の全身整形費用に出演者ら驚愕…末端価格で10億円