脱・おこさま扱い!年上男性の恋愛対象になるためのポイント

写真拡大



こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

好きになった男性が、年上の素敵な男性。

それとなくアプローチしてみても、子供扱いされてしまい、反応が薄い……。この場合、そんな年上男性の恋愛対象に入るのは無理なのでしょうか?

いえいえ、そんなことはありません。あなたの恋を前進させるためにも、今回は、あなたを子供扱いする、年上男性の恋愛対象に入るためのポイントについて、代表的な物を4つお伝えしていきます。

■1.思ったことはしっかり主張

普段は子供っぽく可愛らしい態度で接していたとしても、時にはしっかり自分の意見は主張することが大事です。

たとえば、言いにくい反対意見も、ズバッといったりすると、若さと勢いを感じさせることが出来ます。

また、意見の内容が的を得ていると、そのギャップから、「意外にしっかりしているかも……」とプラスの印象を与えることが出来ますよ。

年齢に関係なく、男性は自分の信念を持った女性に惹かれる傾向がありますからね。

■2.将来を見据え、頑張っている様子を見せる

誰でも、頑張っている姿はステキです。そういうものに惹かれるものですよね。

特に、若いうちから将来をしっかり見据え、目標のために頑張っている姿はとても魅力的です。「若いのにしっかりしているなあ、」といったプラスの印象を与えることができるでしょう。

世の中目標をもって頑張って生きているのは一握りです。

もしかしたら、年上の男性も「俺ですら目標をもっていないのに、この子はすごい」と見直してくれるかもしれませんよ。

■3.男性が落ち込んでいるときに励ます

落ち込んでいる時に、「大丈夫ですか?」「私も応援するんで、頑張りましょう」と言う声掛けはグッと響きます。

弱っているときは、年下女性であっても、心に響きますし、年下である分、健気で可愛く映ることがあります。年齢にかかわらず、男性は女性の包容力に弱い生き物なのです。

■4.仕事や人生について具体的な相談をする。

仕事や人生について、具体的な相談をしてみるといいでしょう。

ポイントは「具体的」であることです。

「やりたいことがわからない」「なんとなくやる気がしない」といった発言は子供っぽい印象を与え、余計に子供扱いされるようになってしまいマイナスです。

「今、私はこういしています。これから、こういうことをしていきたいです。そのためにどうすればいいのでしょうか?」

というように、ゴールはあるけども、手段を聞きたいといった相談が良いでしょう。また、実際に行動している方が、絵に描いた餅ではなく、有言実行でしっかりした印象を与えるのでおすすめです。

■おわりに

上記をまとめるなら、年上男性が年下女性に求める傾向は、かわいげがあって、真面目でしっかりしているタイプです。そのことを踏まえ、自分磨きをしたり態度を変えてみると、きっと距離が近くなっていくはずですよ。今後に生かして、活用なさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)