出典:https://www.shutterstock.com

好きな人と会うまでの待ち合わせ時間って、どうしていますか? 彼氏と会うまでの時間ってワクワクして、つい胸が高鳴るもの。待ち合わせ時間が楽しければ、それだけデートも盛り上がるでしょうし、彼もつられて楽しくなるはず。

では、反対に彼氏のテンションが下がってしまう行為って、どんなものがあるでしょうか? 男性が心底がっかりするデートの待ち合わせについて考えてみました。

 

■時間に遅れてきてもまったく平気

「時間にルーズな人は苦手かな。家が離れていれば、当然遅刻もあるだろうけど、それだったら事前に連絡してきてほしい。俺自身が、待つのが嫌いっていうのもあるんですが……。」(28歳/男性/サービス)

社会人ならプライベートでも、「しっかりと時間を守ってほしい」と考える男性は多いようです。デートの計画を立てているのが彼なら、その日のスケジュールを念入りに考えているかもしれません。

電車が遅れて遅刻してしまいそうなときは、事前連絡を忘れないようにしましょう。

 

■恋人を見つけてもノロノロと歩いてくる

「待ち合わせ場所に先に恋人がいたとして、急いで走ってくるのか、ノロノロと歩いてくるのかによって、相手への気持ちが出る気がする。」(27歳/男性/製造)

これは心理学でも立証されているようですね。好きな人が待ち合わせ場所にいるとなれば、思わず胸が高鳴って、一目散に彼の元に駆けたいと思うもの。彼と目が合えば、なおさらですよね。

仕事疲れで、走っていく気力がない場合も、せめて手を振ってあげたり、表情で自分の気持ちを見せてあげたりすと、彼はあなたの姿が愛らしいと思えるはずです。

 

■服装がいつもと同じ

「彼女のセンスに口を挟むつもりはないけど、デートなんだし、オシャレしてきてくれると、嬉しいなあ〜とは思いますね。」(28歳/男性/IT)

男性は、付き合う彼女の見た目を気にする人が多いものです。できれば、キレイで可愛くあってほしい。それが本音なのでしょうね。ですから、デート時も彼が見惚れるくらい、キレイを見せつけましょう。

いつもと同じ格好ではワンパターンなので、違うテイストの格好で、新たな自分を印象づけられると、なおgoodです。

 

■デート内容と服装が合ってない

「運動する予定なのに、スカートで来るとか、かな。もちろん眼福なんだけど、できればデート内容に合わせてほしいな。」(28歳/男性/メーカー)

オシャレは大事ですが、あくまでもデート内容に合わせましょう。彼とテニスをする予定なのに、膝丈の短いスカートでは、男性は視線に困ってしまいそう。

かわいい格好をするのに意識が向き過ぎて、TPOに合っていない格好になっていないか気をつけて。

 

待ち合わせ時は、その日のデートの楽しさを予兆する大事な瞬間です。一瞬で彼のハートをゲットできるよう、意識を向けてみてください。

【画像】

※ andrey_l/shutterstock

【関連記事】

※ モテないのはどうして?男が嫌う「NG女」の意外な特徴4つ

※ デートが大成功する予感♡モテ子が実践するキュンさせ待ち合わせ術

※ 百発百中!脈なしっぽい男子でも「必ずデートできる」誘い方

※ 飽きさせない秘訣!デート中に彼氏をドキッとさせるテク

※ 思いきり癒して。男性が「おうちデート」で彼女にしてほしいコト

※ 「やばっ!可愛すぎ!」男がデートでドキッとする瞬間