「猫がライフル持ってる!」通報で警察が出動した結果は…

写真拡大

ライフルを持った猫がいるとの通報を受けて警察が出動する騒ぎがあったようだ。

 オレゴン州ニューポートで、木の上でくつろいでいる猫がライフルを持っているとの通報が入り、現地警察が現場に駆け付けたところ、銃のような形をした木の枝を持っているだけだったそうで、警察はその猫に「口頭による厳重注意」を与えたと公式フェイスブックページで発表している。

 その投稿には、

「今朝通報された武器を持った猫は発見されませんでした。警察犬がその猫を確認したところ、死に至るような武器ではない枝を持っているだけでした」

「その猫には、いまいちなカモフラージュの装いでアサルト・ライフルと見間違えられるようなものを所持していたことに対し、口頭による厳重注意が与えられました」

 と書かれている。

 フェイスブックには、地元警察のこのユーモアを賞賛する書き込みが多数。なかには、「薬物乱用の猫を見たことがある」(マタタビだ!)とか、無免許運転しているアライグマの写真を投稿する人もいた。

<TEXT/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>