ニケとククリが貴船神社に (C)衛藤ヒロユキ/SQUARE ENIX・「魔法陣グルグル」製作委員会

写真拡大

 今夏から放送を開始するテレビアニメ「魔法陣グルグル」と、京都・みやこめっせで9月16〜17日に開催される漫画とアニメを中心としたイベント「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2017」のコラボビジュアルが公開された。

 「魔法陣グルグル」は、単行本の累計発行部数が1200万部を突破するギャグファンタジー漫画。勇者マニアの父に育てられたニケと、ミグミグ族の末えいであるククリが、復活した魔王を封印すべく大冒険を繰り広げる。1994年にテレビアニメ第1弾「魔法陣グルグル」、2000年に一部キャスティングを変更したテレビアニメ第2弾「ドキドキ伝説 魔法陣グルグル」が放送されており、今回は3度目のテレビアニメ化となる。

 コラボビジュアルには、京都の貴船神社をバックに、「魔法陣グルグル」の主人公であるニケとククリが描かれている。「京まふ2017」公式サイトでは、このほかにも「名探偵コナン」や「有頂天家族2」「弱虫ペダル NEW GENERATION」とのコラボビジュアルを公開中。