4日、新聞晨報は記事「日本、中国、韓国……お嫁に行くならどの国がいい?外国人女性が中国の義父母を絶賛」を掲載した。中国人男性と結婚したという日本人女性のコメントは意外なものだった。

写真拡大

2017年5月4日、新聞晨報は記事「日本、中国、韓国……お嫁に行くならどの国がいい?外国人女性が中国の義父母を絶賛」を掲載した。

今や国際結婚は珍しい話ではない。とりわけ隣国同士である日中韓の間ではなおさらだ。かつて日本のテレビ番組がそれぞれの国の国際結婚カップルのインタビューを放送したが、中国人男性と結婚したという日本人女性のコメントは意外なものだった。

「中国人と結婚してよかった」「結婚前に義父母が家を買ってくれるんです。一等地の高層マンションです。ここまでしてくれるなんて」「義理の母が毎日家を掃除してくれる」「中国人男性は率先して家事をやってくれる」などなど絶賛の嵐だったのだ。この番組内容が中国のネットで紹介され話題となっている。

「本当に中国人と結婚したんだろうか?ひょっとして私が住んでいるのは偽の中国なのかな」
「日本人女性は素晴らしいからね。実際につきあってわかったよ。AVだけで分かった気になってる人は勘弁してくださいね」
「中国ねぇ。中国の農村に嫁いでみればいいんじゃね?」
「中国だと妻が強いからね」
「有名な理想の暮らしの小話だよね。日本人の奥さんをもらい、中国の美食を食べ、フランスのワインを飲み、フィリピン人のメイドを雇い、英国の別荘に住む……ってやつ」
(翻訳・編集/増田聡太郎)