14種から選べる新ベースメイク登場!

写真拡大

カネボウ化粧品は、カウンセリングブランド「リサージ」からベースメイク「カラーメインテナイザー」(4品目14品種)を2017年5月16日に発売する。

14種をラインアップ

素肌の魅力を引き出しつつ肌の色をメインテナンスするベースメイク。美容液、化粧下地、ファンデーションの機能を持っており、スキンケアのあとこれ1本でベースメイクが仕上がるという。

感触(さらっと・しっとり)、カバー効果の違い(ナチュラル・カバー)、肌の色の掛け合わせで14種をラインアップ。店頭でカウンセリングしながらぴったりの1本をセレクトできる。

仕上がり感触はいずれも素肌感にこだわっており、「きちんと感」と欠点を覆い隠さない「ぬけ感」の絶妙なバランスを重視。自然なハリとツヤをもたせた。また、肌と一体化するような軽いつけ心地を実現し、薄膜でフィットする感触に設計されている。

保湿成分として「水溶性コラーゲン」「セージ葉エキス」「ゼニアオイ花エキス」などを配合した。

内容量は各30グラム、価格は4500円(税別)。