出典:https://www.shutterstock.com

運命の相手……誰もが待ち焦がれる存在ですよね。あなたの運命の相手はどんな男子でしょうか。そこで今回は、“数秘術”を用いて運命の相手のタイプをみてみましょう。

数秘術とは生年月日の数字をそれぞれバラバラにして、一桁になるまで足し算を行い、その数字でその人の運命をみるという占術です。

(例)1980年3月14日→生まれ年1+9+8+0=18、1+8=9、生まれ月の3はそのまま、生まれ日1+4=5、全部合わせて9+3+5=17、1+7=8、よって1980年3月14日生まれの人のナンバーは“8”です。

 

■1・8のタイプ…あなたの意見に耳を傾けてくれる「聞き上手」男子

1・8のあなたは、自分で自分のことはやる!という自立心旺盛な女子だと言えます。そのため、あまり男子に甘えたり頼ったりしようとしないでしょう。でも、本当は誰かに話を聞いて欲しかったり、認めてもらいたいという気持ちを隠しもっています。そんなあなたの運命の相手は、話をキチンと聞いてくれる「聞き上手」男子。話を聞いてもらうことで、イライラした気持ちが収まりいつも笑顔でいられるように。

 

■2・9のタイプ…あなたの繊細さを理解してくれる「豊かな感性」の持ち主

2・9のあなたは、いつも周囲に気を遣って自分のことを後回しにする傾向が。本当は前に出たい気持ちもあるのに、自分に自信を持てずに悩んでしまうところも。そのため、強引でワガママな相手を敬遠するところが。そんなあなたの運命の相手は、優しくてデリケートな性格を理解してくれる「感受性」の持ち主。あなたに勇気と自信を与えてくれるので、意外なほど強くなれるでしょう。

 

■3・5・6のタイプ…共に笑って泣ける、一緒に人生を「楽しむ」パートナー

3・5・6のあなたは、人生を楽しむ達人だと言えます。いつも楽天的でポジティブに物事を考えるため、周囲に人が集まりやすいでしょう。そのため、テンションが低くてノリの悪い相手が苦手みたい。そんなあなたの運命の相手は、一緒に人生を「楽しむ」ことができるパートナーだと言えます。あなたの好奇心に彼の行動力が加われば、辛いことは半分に、楽しいことは2倍にできるはず。

 

■4・7のタイプ…二人のルールをしっかり守ってくれる「正義感」の持ち主

4・7のあなたは、自分の人生をしっかり設計して、将来の目標に向かって進んでいくマイルールの持ち主。そのため、いい加減な性格の男子や約束を守れない相手は、論外だと考えているはず。そんなあなたの運命の相手は、「正義感」が強くてやるべきことをキチンと果たす責任感の持ち主。二人で力を合わせて助け合い、堅固な人生を歩んでいくことができるでしょう。

 

生年月日には、古くからその人固有のパワーが宿っていると信じられてきました。そして、そこから様々なことを知ることができるとされたため、自分の生年月日を教えることは、弱点を晒すことに等しいとまで言われたそうです。そんな生年月日占いを上手に活用して、自分自身や相手のことをもっと深くまで知ってみてはいかがでしょうか。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ Oleggg/shutterstock

【関連記事】

※ 浮気の最中に恋人から連絡が来たときの態度がわかる【大人の心理テスト】

※ 「惚れっぽさ」がわかる【生年月日占い】

※ キスの相性がわかる【生年月日占い】

※ エッチの相性がわかる【生年月日占い】

※ あなたの愛情表現がわかる【大人の心理テスト】