▽浦和レッズは5日、明治大学に所属するDF柴戸海(21)の来季加入が内定したことを発表した。

▽神奈川県出身の柴戸は、市立船橋高校から明治大学へと進学。2016年には全日本大学選抜、デンソーカップチャレンジ全日本選抜に選出された。また、クラブの公式サイトでは同選手の特徴を「危機察知能力が高く、相手の攻撃の芽を摘む能力に優れるDF。攻撃面での鋭い縦パスも魅力で、ボランチもこなせる」と評している。

▽加入が内定した柴戸は、クラブの公式サイドで以下のようにコメントした。

「このたび明治大学から来シーズンより加入することになりました、柴戸海です。浦和レッズという歴史と伝統のある素晴らしいクラブに加入できることを大変嬉しく思います。今まで支えてくれた家族、指導者、チームメイト、全ての方々に感謝しています。謙虚な気持ちを忘れず、少しでもチームに貢献できるように精進していきます。応援よろしくお願いします」