藍は37位タイに後退、優勝争いはキビしいか…!?(撮影:鈴木祥)

写真拡大

<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 2日目◇5日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,670ヤード・パー72)>
第1ラウンド終了後「コンディションを考えれば1オーバーは悪くない」と話していた宮里藍。2日目は「悔しい」と口にした。
総数500枚以上!宮里藍の歴史をフォトギャラリーで
出だしのチャンスを決めきれなかったことでリズムをつかめなかった。「あれが入っていたら…今日は流れを作りづらかったです」。特に苦しんだのがグリーン上。「湿度が思ったよりも高かったことで想定よりも速くなくて。昨日と感覚が違いましたね。その辺りであと一転がりが無くて入らなかった」と1バーディ・3ボギー。トータル3オーバーの37位タイへと順位を落とした。
とは言えすべてが悪かったわけではない。「セカンドでちょうど番手の中間の距離が多かったけど良いジャッジをできたところもあったし、大きなミスもなかった。あとはパットが2〜3個入ってくれれば。結果は悔しいけど、いいゴルフはできている」と前を向いた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

宮里藍は1オーバー22位Tも手応え「コンディションを考えれば悪くない」
菊地絵理香、憧れの宮里藍との初ラウンド「“尊敬するプロ”と言われる理由がわかりました」
宮里藍もSNSで兄の勝利を祝福「いやったぁー!!!」
見た目は派手でもプレーは堅実 セクシークイーンは“バランス”が売り!
女子プロの写真がもっと見たければ…秘蔵フォト満載の「写真館」