阿部が今季2ゴール目を挙げる。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

[J1リーグ10節]川崎 3-0 新潟/5月5日/等々力

 川崎が阿部の1ゴール・2アシストの活躍で新潟に快勝し、5試合ぶりの勝利を飾った。
【PHOTO】川崎が5試合ぶりの勝利。阿部が1G2Aの大爆発!

 試合は序盤こそ新潟のアグレッシブさが目立ったものの、徐々に川崎がボールを支配し、ゴールに迫っていく。そして40分、阿部浩之のパスに抜け出したハイネルがGKとの1対1を制してゴールネットを揺らす。川崎が先制に成功する。

 川崎は後半立ち上がりにもチャンスを活かす。やはり阿部のラストパスに抜け出した日本代表の小林悠がGKとの1対1を冷静に沈め2点目。リードを2点に広げる。

 そして75分には、ここまで2アシストの阿部がゴールを決める。小林からのパスを受け、右足を振り抜くと、鋭いシュートがゴールネットに突き刺さった。

 結局、試合は3-0で川崎が快勝。5試合ぶりの勝利で、勝点を16に伸ばした。一方の新潟は3連敗。明日の札幌対大宮の結果次第では、最下位に転落する可能性が出てきた。