いろいろな野菜を漬け込んで作るピクルス。ピクルス液を自作しているこだわり派も少なくはない。

そんなピクルス好きの人をターゲットにした、ユニークな商品が登場した。

ピクルスジュースソーダ

「Grandpa Joe’s Candy Shop」は、米オハイオ州やペンシルベニア州を中心に展開しているお菓子の専門店。

5ドルでお菓子の詰め放題ができるなど、甘いもの好きには楽しいお店だ。

そんなお店が発売したのが、ピクルスジュースソーダ。

名前の通り、ピクルス液の炭酸割を再現したドリンクだ。4月29日には、「もしあなたがピクルス好きで、いろんなものを漬け込むタイプなら、この商品は見逃せないでしょう」とのコメントとともにSNS上で紹介された。

人気過ぎて売り切れに

店頭では2.50ドル(約280円)、オンラインでは1本9.99ドル(約1,120円)、3本まとめて買うと19.99ドル(約2,240円)と少々お高めであるにもかかわらず、5月2日現在、オンライン販売は在庫切れとなっている。

また、店によっては売り切れているところもあるようだ。

お味のほどは?

しかし、味はどうなのだろうか。

Mashableが伝えているところによると、「漬けた直後のピクルス液の香りがし、味もそのまま」とGrandpa Joe’s Candy Shopは表現しているそうだ。

また、甘味が加えられているという。

実際に飲んだ人の反応がこちらだ。

また、YouTubeには飲んだ人のこんな反応が投稿されている。

gabbonesso/YouTube

もともとピクルス好きという右の人は味に満足した様子。左の人はピクルス液に使われているディルという香辛料が苦手なようで、お気に召さなかったようだ。

▼動画全編はこちらから

ピクルス液の新しい再利用方法に?

一度使ったピクルス液は、沸騰させたうえで味の調整を行い、2〜3回なら使いまわすことも可能だ。

また、クックパッドで検索してみると、煮物に使ったりドレッシングにアレンジしたりと、様々な再利用方法が投稿されている。

SNSで検索してみると、使い終わったピクルス液をそのまま飲んだり、お湯や炭酸で割ったりして飲んでいるという人もいるようだ。Grandpa Joe’s Candy Shopまで買いに行けないけど飲んでみたいという人は、自宅で炭酸割を試してみるといいかもしれない。