少女時代 ティファニー、砂漠で撮影したグラビア公開“暑さにも負けない輝く笑顔”

写真拡大 (全3枚)

少女時代のメンバーティファニーがカリフォルニアを虜にした。

5日、エンターテインメントライフスタイルマガジン「1st Look」はティファニーが撮影に参加したグラビアを公開した。毎年4月に世界的なフェスティバルが開催されるカリフォルニアのパームスプリングスを背景に撮影したものだ。

今回のグラビアでは、これまで女性らしく、キュートなイメージで愛されてきたティファニーのまた違なる魅力が楽しめる。砂漠で輝くティファニーの美しい笑顔、そして音楽を楽しむ自由かつ純粋な姿などが盛り込まれている。

ティファニーは最高気温37度を超える暑さの中でも疲れた顔を見せず、ヘアスタイルとメイクを細かく確認するプロフェッショナルな姿で撮影に臨んだという。

またティファニーは「パームスプリングスで開催される今回のフェスティバルに必ず出席したかった」と今回の撮影に多くの愛情を示したという。撮影を終えるとフェスティバルの最終日に個人的に足を運び、普段から好きだったミュージシャンたちのステージを観覧しながら音楽に対する情熱もアピールした。

ティファニーのグラビアは「1st Look」マガジンを通じて確認することができる。