パワーレンジャー

写真拡大

"メイド・イン・ジャパン"のヒーローを総製作費120億円の圧倒的スケールで描く、日米ハイブリッド超大作『パワーレンジャー』。7月15日(土)の公開を記念し、5人のレンジャーのスーツ姿が印象的な最新キャラクタービジュアルが解禁となった。

『パワーレンジャー』は1993年9月に全米で放送開始され、日本の特撮シリーズ『スーパー戦隊』をベースにしたスーパーヒーロー作品。戦隊アクションや巨大ロボット戦などの日本の特撮シーンと、外国人キャストで新たに撮影されたドラマシーンが融合したこのシリーズは、『恐竜戦隊ジュウレンジャー』をベースに誕生した1作目『MIGHTY MORPHIN' POWER RANGERS(原題)』がアメリカで放送開始されると同時に社会現象となるほどのかつてない大ヒットを記録。以降日本のスーパー戦隊に準じた新シリーズが毎年発表され、アメリカでは作品認知度93パーセントという驚異の数字をたたき出し、さらには世界160ヶ国で放送されるなど現在も世界中のファンを魅了し続けている。

この度解禁されたキャラクタービジュアルで描かれるのは、オリジナルへのリスペクトを踏襲しながらも新たなビジュアルを手にした5人のパワーレンジャーの姿。同時に解禁となった90秒でわかる特別映像「パワーレンジャーのすべて!」は当サイトの編集部トピックス&動画/突撃レポートに掲載されているのでお見逃しなく!

ハリウッドの最新技術によりさらなる進化を遂げ、7月15日(土)には満を持して日本へと凱旋する本作がこの夏大熱狂の渦を巻き起こすことは間違いない!(海外ドラマNAVI)