【不思議】ぷるんぷるんの “水だんご” が簡単に作れちゃう実験キットが発売されたよーっ! カラフルに色づけもできちゃうのです

写真拡大

水が一瞬でぷるぷるっとしたおだんごへと姿を変える! 子供はもちろん大人もとことん遊べそうな実験キット、『科学と学習PRESENTS カラフル水だんご』(税抜き1500円)が、2017年4月27日に発売されました。

泥だんごなら聞いたことあるけど、水だんごって何!?

セットにある「水だんごパウダー」と「かためる水パウダー」の2種類をそれぞれ別々に水に加えて、2つの液体に。これを混ぜると、アラ不思議。サラサラの水が、ぷるんぷるんの水だんごになっちゃうんですって☆

【色づけしつつも透明感はキープ】

付属している赤、青、黄、3原色の「色パウダー」を加えれば、いろんなカラーの水だんごが作れちゃうのです。「色パウダー」は絵の具とちがって、透明感を保ちながら色づけできるから、発色しながらもぷるぷるな質感をしっかりとキープできるんですって。

またスポイトも付いてくるので、そのまま水へポタポタと垂らせば、イクラみたいなつぶつぶ水だんごが完成。一気に押し出せば、ヘビのような細長〜い水だんごも作ることができちゃうのだそうです。なにこれたのしーーー!

【手のひらサイズの水だんごも思いのまま♪】

セットにはそのほかパレットにスプーン、だんごの作り方や科学現象の詳しい解説が書かれた「カラフル水だんご実験ブック」、さらには 「ふしぎカップ」なるものがついてくるそう。

「ふしぎカップ」とは撥水加工が施されたカップのことで、ハスの葉が水をはじくのと同じ加工がしてあるみたいです。これを使えば手のひらサイズの大きな水だんごを作ることができるらしく、1度ハマったら最後、延々水だんごを作り続けてしまいそう〜っ。

【自由研究にも、癒しグッズにも◎】

ちなみにこちらの実験キット、自由研究にも一役買ってくれるようなんです。「カラフル水だんご実験ブック」には自由研究のまとめ方が掲載されているそうなので、お子さんがいる方は夏休みに向けて今のうちにゲットしておくといいかも!

ぷるぷるの水だんごを眺めているだけで、いつしか凝り固まった頭やハートまで、ぷるっぷるに柔らかくなれそうな予感がします。ってなわけで大人のみなさんも癒しグッズとして、試しにゲット。童心に帰って遊んでみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、学研サイエンスキッズ、ショップ学研
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る