米ニューヨークのイントレピッド海上航空宇宙博物館近くで行われたトランプ大統領抗議デモ(2017年5月4日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は4日、マルコム・ターンブル(Malcolm Turnbull)豪首相との首脳会談のため就任後初めて地元ニューヨーク(New York)に戻ったが、市内ではトランプ氏に抗議するデモが開かれ、大勢の市民が「トランプは出ていけ」などと叫びながら首脳会談が開かれたイントレピッド海上航空宇宙博物館(Intrepid Sea, Air and Space Museum)まで行進した。

 民主党支持者が多数を占めるニューヨークでは、共和党のトランプ政権の政策に対する反感が強い。昨年11月の大統領選では有権者の80%が民主党候補のヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)氏に投票した。
【翻訳編集】AFPBB News