ゲームセンターにあるクレーンゲームには、全国共通で販売されているものの他にその地域でしか見ることのできない、レアなご当地キャッチャーも存在しています。それ目当てでゲームセンター行脚する人もいるとかいないとか。

【すべての画像や動画はこちら】

 中でもこのところ話題なのが埼玉県の「世界一のゲームセンター エブリデイ」が設置している「うますぎる!埼玉特産キャッチャー」シリーズ。埼玉県内外から訪れる方に埼玉県の魅力を発信し、埼玉県をより知ってもらいたい!という熱い思いで設置されたおもしろクレーンゲームだそうです。

 また、現在は今回は全国のクレーンゲームファンが訪れるという埼玉県行田市の行田店に、シリーズ第5弾である「うまい、うますぎる!」のキャッチフレーズでもお馴染みの「十万石(じゅうまんごく)まんじゅう」がゲットできちゃうクレーンゲームがGW限定で設置されています。

 これまでもエブリデイでは北本市の「トマトカレー」、川越市の「さつまいも」、鴻巣市の「川幅うどん」、行田市の埼玉(さきたま)古墳群に因んだ「はにわ」が取れてしまうキャッチャーを設置し、好評を得てきたんだとか。埼玉県を知りつつ楽しめてしまうキャッチャーを、このGWに楽しんでみてはいかがでしょうか!?

(大路実歩子)