『IchigoJam』はキッズでも楽しめるプログラミング!

写真拡大 (全10枚)

Scratch(スックラッチ)を使いこなして、もっと専門的なことがやりたいとお子さんにせがまれたらどうしますか?PCを買い与えるにもまだ小学生だと早いですし、購入する額もかかります。できたら手軽に、もう少し上級者がやるようなものが実はあります!それが今回紹介するIchigoJam(イチゴジャム)です。たった2000円出すだけで、プログラミングが始められます

IchigoJamを理解できるようになると他のプログラミング学習も容易になり、子供のうちから自分で調べるといった自主性のあるお子さんへの成長も期待できますよ。

 

IchigoJam(イチゴジャム)とは?キッズ向け2000円で始められるプログラミングコンテンツ

IchigoJam公式サイト:http://ichigojam.net

IchigoJamは、BASIC(ベーシック)言語を学べる子供向けのプログラミングコンテンツです。Scratchを学習し終えたお子さんが、挑戦するには大変いいプログラミングです。

これまでScratchでは、主に絵が表示されていて命令も日本語だったのですが、BASIC言語には絵がなく、文字だけで命令を打っていきます。更に、文字と言っても日本語ではなく英語なので、英語の勉強にもなります。

もっとやりたいお子さんには、プログラミング教室を検討する前にIchigoJamの検討をオススメします。こちら学習するお値段はたったの2,000円です。

 

IchigoJam(イチゴジャム)で必要なものは?IchigoJamの全体イメージがこちら

IchigoJamの本体

出典URL:IchigoJam公式

まずは、IchigoJamの本体が必要になります。この本体が完成されたもので2,000円になります。

これがないと、動かせないので必ず始める方は購入してください。またお子さんが小さい場合は、完成されたものを買うとつなぐだけですぐに始められます。

PS/2変換コネクトとキーボード

出典URL:ヨドバシカメラ

次に、プログラミングはキーボードで文字を打つのでキーボードが必要です。最近のものは、ほとんどのものがUSB接続になっているので、PS/2の変換コネクタが別途必要となってきます。イメージとしては、変換コネクタにUSBキーボードを繋いで、変換コネクタとIchigoJamをつなぐ感じになります。

テレビ(ビデオ端子黄色端子がついてあるモニターならなんでも可)

出典URL:アマゾン

ビデオ端子(黄色)がついたテレビが必要になります。とにかくビデオ端子(黄色)があれば、テレビでもビデオカメラでも始めることができます。

テレビとIchigoJamの本体をつなぐビデオ線

出典URL:アマゾン

ビデオ端子があるということは、それをつなぐビデオ線が必要となってきます。黄色があるビデオ線を別途購入が必要になります。

microUSB

スマホの充電器でも可能なmicroUSBケーブルが1本必要になります。microUSBケーブルとIchigoJamと接続するためです。売り切れ続出ではありますが、IchigoJamの公式サイトではテレビ以外のものが予めセットで入っているものがあります。全部入りのセットは、5,000円程度で購入が可能です。

あればラッキーですぐに始められるので、購入予定がある方は全部入りを購入することがオススメです。

出典:IchigoJam公式サイト

【あわせて読みたい記事】Scracthに登録してプログラミングをはじめよう!【Scracth:パート1】Scratchを触ってみよう基礎編1・プロジェクトを作成【Scracth:パート2】