恥ずかしがり屋さんでもできる!彼氏に愛情を伝える方法

写真拡大 (全2枚)



「彼氏のことは大好きだけど、恥ずかしくてうまく気持ちが伝えられない…」そんな経験はありませんか?自分の気持ちを言葉にして伝えるのって、けっこう難しいんですよね。そこで今回はシャイな女性でもできる、彼に愛情をたっぷり伝える方法をご紹介します。「愛情表現が少ない」なんて言われる女性は、ぜひ参考にしてくださいね。

■1.手料理を振る舞う

手作り料理なら、シャイな女性でも彼への気持ちを込めることができるはず。彼のことを考えながら作れば、きっとあなたの愛情が伝わりますよ。お家デートに限らず、お弁当を作ってピクニックデートをするのもいいですね。彼の好きなものを入れたり、ハートの飾りを使ったりして、「大好き」の気持ちを伝えましょう。誕生日などの記念日には、彼の好物を作ってあげるといいですよ。

■2.ボディタッチをする



体温で気持ちを伝えるのもいいですね。愛情がなければ、なかなか「触れたい」とは思わないもの。彼の腕や背中にあなたが積極的に触れるだけで、彼にもその愛情が伝わるはずです。彼の肩にそっともたれかかったり、彼の腕をつかんだり、さりげないボディタッチが効果的。あまり力を入れすぎず、やさしく、愛情を込めて触るようにしましょう。

■3.手紙を送る

ちょっと直接的にはなってしまいますが、手紙での愛情表現もおすすめです。最近はいろいろな連絡手段があるので、手紙を書く機会は少ないのではないでしょうか。でも、手紙は手書きならではのあたたかみがあります。彼のことを考えながら文字をつづると、改めて彼への愛を再確認できるでしょう。ひとことでもいいので、「いつもありがとう」「大好きだよ」という手紙を渡すと、彼氏は喜んでくれるはずですよ。

■4.ペアのものをプレゼントする

ペアのものは、仲のいいカップルの証ですよね。言葉で伝えるのが苦手でも、おそろいのものを持つだけで「あなたといつも一緒にいたい」という気持ちを伝えることができます。ペアグッズに抵抗のない彼であれば、ネックレスやブレスレット、恥ずかしがり屋の彼なら、パスケースやスマホケースなどでさりげなくおそろいにするといいでしょう。なるべく実用性があって毎日使えるものだと、いつも一緒にいる気持ちになれるのでおすすめです。

■愛情は伝えることが重要

どんなに好きでも、きちんと表現しなければ相手には伝わりません。はっきりと言葉にはしなくてもいいので、シャイな女性でも実践できるはず。ぜひ試してみてくださいね。きっと彼も喜んでくれるはずですよ。(five/ライター)

(ハウコレ編集部)(古泉千里/モデル)(小南光司/モデル)(泉三郎/カメラマン)