ついにドコモオンラインショップではiモード対応ドコモケータイが販売終了!

NTTドコモの公式Weストア「ドコモオンラインショップ」においてiモードに対応した「ドコモケータイ」の販売が終了しています。

これまで在庫が一部残っていた「N-01G」が各色ともに販売終了となっています。ただし、他の「F-07F」や「P-01H」、「P-01G」についてはページ上部に「販売終了いたしました。」と記載されているものの、N-01Gについては各色の「販売終了」という記載となっています。

ただし、まだドコモショップなどから在庫があれば復活する可能性はなくはないのかもしれませんが、在庫切れではなく販売終了となっていることからその可能性も低そうです。

なお、同社ではすでに公式にiモード対応のドコモケータイについては2016年内に生産および販売を終了し、在庫限りになることを案内していました。今後はいわゆる“ガラケー”タイプのフィーチャーフォンについてはspモード対応のドコモケータイを販売していくことになります。


ドコモオンラインショップにおける「N-01G」の案内



ドコモオンラインショップにおける「F-07F」の案内



ドコモオンラインショップにおける「P-01H」の案内



ドコモオンラインショップにおける「P-01G」の案内

NTTドコモではiモードに対応するためのプラットフォームの保守やそれを動かすための部品の生産終了などに伴って順次、iモード対応製品を終了するとしており、まずはiモード対応ドコモケータイについて生産および販売を終了しています。

これらのiモード対応ドコモケータイについては2017年に入ってから在庫限りとなっており、ドコモオンラインショップでも在庫が少なくなっていましたが、販売終了となったと見られます。

なお、ドコモケータイ以外ではまだらくらくホンシリーズについてはiモードに対応した「らくらくホン ベーシック4 F-01G」の生産・販売終了は案内されておらず、iモード対応ドコモケータイの生産・販売終了のお知らせ時にはしばらく継続するとされています。

とはいえ、らくらくホン ベーシック4 F-01Gについてもドコモオンラインショップではブルーは販売終了となっており、残りのブラックおよびピンク、ゴールドの3色についても在庫なしという状況となっています。

まだiモード対応ドコモケータイやらくらくホン ベーシック4 F-01Gについては店頭に在庫が残っていれば購入可能ですが、そろそろ特にiモード対応ドコモケータイについては在庫が少なくなっていると思われます。

後継となるspモード対応ドコモケータイについてはドコモオンラインショップにてVoLTE非対応の「AQUOS ケータイ SH-06G」および「ARROWS ケータイ F-05G」を機種変更を含めて0円で販売しています。

ドコモオンラインショップなら機種変更(契約変更除く)なら手数料も無料ですし、現在も旧プランを利用している場合には新料金プランに移行せずにそのままでも割引を受けて乗り換えられるため、支出を抑えることは可能だと思います。

またこの機にiモード対応ドコモケータイから契約変更で高音質通話が行えるVoLTEに対応した「AQUOS ケータイ SH-01J」および「P-smart ケータイ P-01J」に乗り換えるという場合でも機種変更で10,368円とお買い得になっています。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・iモード 関連記事一覧 - S-MAX