チュッパチャップスの缶バッチをDIY お菓子の包み紙をかわいくリメイク♡

写真拡大 (全13枚)

お菓子の包み紙を使って、ポップなリメイクアイテムをDIYするのがはやっていますよね♪ 今回は100均に売っているくるみボタン製作キットを使って、かわいい缶バッチを作ってみましょう♡

チュッパチャップス缶バッチの作り方



DIYレベル ★☆☆☆☆
材料費:約200円
所要時間:約10分

材料


・チュッパチャップス
・くるみボタン 製作キット付き(ダイソー)
・安全ピン
・はさみ
・マニキュア(トップコート)またはレジン液


くるみボタン製作キットの中でこちらのアイテムを使います。

(左から)
・打ち具台
・打ち具
・パーツ表
・パーツ裏

作り方
(1)まずはチュッパチャップスの包み紙を破かないように慎重に広げ、パーツよりも少し大きめに丸くカットします



(2)カットした包み紙を打ち具台に乗せ、パーツ表を裏返しにして奥までしっかりはめ込みます




(3)飛び出した包装紙を内側にしまいこみ、パーツ裏を上から乗せて、打ち具を押し込みます





(4)打ち具を外したら、打ち具台を裏側から押し出すとボタンがきれいにセットされて出てきます。そのままだと傷がつきやすく剥がれる恐れがあるので、全体をマニキュアのトップコートでコーティングします



(5)トップコートが乾いたら、パーツ裏に安全ピンをひっかけて完成♡



シンプルだったメガネケースに付けてみました♪



他にもチロルチョコの包装紙を使ってみたり、安全ピンの変わりにヘアゴムやピアスをつけて、友達とのリンクコーデにいかがでしょうか♪ 

ぜひチャレンジしてみてください♡
(hiro)