「バッドランド 〜最強の戦士〜」ダニエル・ウー
 - AMC / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 ダニエル・ウー主演のテレビドラマ「バッドランド 〜最強の戦士〜」が更新され、2018年に第3シーズンの米放送がスタートすると米AMC局が発表した。

 同ドラマは、見ごたえのある武術が盛り込まれた作品で、ダニエルが封建領主に仕えるクリッパーと呼ばれるスゴ腕の暗殺戦士サニーを演じている。

 「テレビドラマで『バッドランド 〜最強の戦士〜』に並ぶものはありません。素晴らしいワイヤーアクションは何百万もの熱心なファンを引きつけています」と同局の社長チャーリー・コリアーはコメント。ファンを魅了し続けるダニエル、ショーランナーのアルフレッド・ガフ、マイルズ・ミラー、武術チームなどに感謝の言葉を述べている。

 同ドラマは現在、10エピソードから成る第2シーズンをアメリカで放送中。第3シーズンは16エピソードに拡大される。(澤田理沙)