マッチ棒クッキーは、ほのかに甘い物語の味【甲斐みのりの「おやつの時間」】

写真拡大 (全4枚)

今年の5月の連休は、西荻窪のショップ&ギャラリー「Fall」に通う日々。5月7日まで、「甲斐みのりの 旅で出会ったおみやげ展」を開催しているのです。
昨年末に発売した『全国かわいいおみやげ』という本で紹介しているお菓子や飲みもの、全国各地の職人さんや地場産業とのコラボレーションで作った生活雑貨を並べているのですが、読者の皆様と直接お話ができる貴重な機会。お店に立っている間は「おやつコンシェルジュ」として、お菓子に潜む物語や作り手の思いを伝えながら、お客様の好みや暮らしに合わせたおやつ選びのお手伝いをしています。
実物を見た方が一様に驚かれるのが、北海道「十勝菓子工房 菓音」さんの「幸せを灯す マッチ棒クッキー」。本物のマッチ箱に入った、マッチ棒サイズのクッキーは、美術作品のように繊細な職人技。「食べるのがもったいない!」とおっしゃる方が多いのも納得です。「連休中は特別遠くに出かけないけれど、このマッチ棒クッキーがあれば贅沢なお茶の時間が過ごせる」と求めてくださる方もいました。私もお店に立つ日も、しっかり3時になるとバックヤードにお邪魔して、おやつの時間を楽しみます。黒い軸はココア、白い軸はプレーン。本日のおやつ、マッチ棒クッキーは、ほのかに甘い物語の味。「十勝菓子工房 菓音」さんが、『全国かわいいおみやげ』の装丁をほどこしたアイシングクッキーをプレゼントしてくださいました!しばらく眺めて、おやつの時間にいただきます。「甲斐みのりの 旅で出会ったおみやげ展」は、5月7日(日)まで、西荻窪のFallで開催しています。
「おやつの時間」をもっと読みたい>>

甲斐さんのおやつアーカイブをInstagramでチェック!@mylohas_official フォローしてくださいね。