PSY(YGエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

写真拡大 (全6枚)

【ソウル聯合ニュース】韓国の歌手PSY(サイ)が10日に発表するニューアルバムのタイトル曲が「ニューフェース(New Face)」に決まった。所属事務所のYGエンターテインメントが4日、伝えた。

 同社によると、曲には「われわれは新しい人物を望む」というメッセージが込められている。韓国大統領選(5月9日投開票)の翌日という公開時期を踏まえると、変化を求める現在とマッチする。
 「ニューフェース」はPSYと作曲家のユ・ゴンヒョン氏が共同で作曲し、PSYが作詞した。世界的ブームになった「江南スタイル」を手掛けた2人が、再び大型ヒット曲を誕生させられるかに関心が集まる。ミュージックビデオにはガールズグループ、A Pink(エーピンク)のソン・ナウンが出演している。

 PSYはこの日、YGエンターテインメントの公式ブログでニューアルバムに収録される10曲の中から2曲のタイトルを公開。「ニューフェース」と同時に公開された「アイ・ラブ・イット(I LUV IT)」はPSYと韓国男性グループBlock B(ブロックビー)のジコ(ZICO)、ユ氏、音楽プロデューサーのポップタイムが作曲し、PSYとジコが作詞した。
 YGエンターテインメントは「まだ公開されていない8曲には、驚くようなフィーチャリング歌手が多数含まれている」と伝えた。
 PSYのニューアルバムは2015年12月に発表した7枚目のアルバム以来約1年半ぶりで、10日午後6時に音楽配信サイトなどを通じて公開される。
ynhrm@yna.co.kr