強風の中でしぶといゴルフを見せた宮里藍、明日はどこまでスコアを伸ばせるか(撮影:鈴木祥)

写真拡大

<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 初日◇4日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,670ヤード・パー72)>
茨城ゴルフ倶楽部にて開幕した国内メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」。その初日、宮里藍は3バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“73”。1オーバーの22位タイにつけている。
今も昔も変わらず綺麗!宮里藍の特選フォトギャラリー
「風のジャッジが難しかった」という午後組でのスタートだったが、「よく耐えられたと思う。風を上手く攻略してチャンスにつけられましたね。コンディションを考えれば1オーバーは悪くない」と合格点。「ショットもすごく良かった。ドライバーが散ったのも数える程度でした」とプレーの内容にも親指を立てた。
首位とは5打差。「午前組なのでグリーンが柔らかいうちに良いスタートが切れたら。ピンポジが振ってあると思うので無理をせずスマートに攻めていきたい」と明日を見据えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>