DAY6 ウォンピル、ニューシングル「DANCE DANCE」の予告イメージを公開…モデルのような雰囲気に“視線釘付け”

写真拡大 (全2枚)

DAY6のウォンピルがカムバック予告イメージでモデルのような雰囲気を漂わせながら視線を引きつけた。

JYPエンターテインメントは4日正午、公式SNSを通じてDAY6のウォンピルの予告イメージ2枚を公開した。8日にニューデジタルシングル「DANCE DANCE」の発売を控えているDAY6が、カムバックに先駆けてソンジン、JAE、Young Kに続き4番目の予告イメージの主人公として登場したウォンピルは、鉛筆を持って何かを見据えたり、マイクの前に立った魅力的な横顔で視線を引きつける。特に、鋭い顎のラインやシャープなイメージだけでもモデルのような雰囲気を漂わせ、女性ファンを魅了する。

予告イメージには曲名の「DANCE DANCE」というフレーズと共に、音符と星模様、そしてメンバーたちを連想させる5人の人物が踊っているようなイラストが加えられ、「DANCE DANCE」が届ける軽快なエネルギーに期待が高まっている。

DAY6は2017年、毎月新曲を発売する「Every DAY6」プロジェクトを通じて新しい試みに挑んでいる。このプロジェクトの一環として、1月に「I Wait」と「冬が終わる」、2月に「You Were Beautiful」と「My Day」、3月に「How can I say」と「そうするのに」、そして4月に「イタズラじゃない」と「Say Wow」を発売し、今月8日には「DANCE DANCE」を公開する。

「DANCE DANCE」は今日だけは何も考えずに遊んでみようという内容の自由な雰囲気の曲だ。強烈ながらも甘いコード構成が耳を捉えるロックジャンルの曲だ。

「Every DAY6」プロジェクトとともに、2月から毎月公演を通じてもファンと交流しているDAY6は、5月にも6日と7日に弘大(ホンデ) ムーブホールにてコンサート「Every DAY6 Concert in May」というタイトルで単独コンサートを開催する。このステージで8日に発売する「DANCE DANCE」を先行公開する予定だ。